20170518

食の基本を学ぶ。















































人形町にきました。



いい町です。




先生が瞑想者さんなので、動物性たんぱく質と酒みりんを使わないという以外は



食材の可不可や決まりごとはありません。




帰ってもこれらを使っていけませんということはなくて



一つの方法として見せて提案してくれます。




旬のものを美味しく、余さず、栄養を逃さないコツを



自分らしい生活に生かそうという勉強会です。





私たちは生きるために食べている訳ですが



今となっては、



いただきますと手を合わせて(一人でも大勢でも)食卓を囲む時間そのものが



心を支える大事な役割を担っているなと思います。




食事は娯楽でないけれど、楽しむことも一つの特別な要素になっていて



心が嵐のときこそ、素朴なご飯と、この毎日の営みには救われます。
















おいしかったよ


















0 件のコメント:

コメントを投稿